週刊うごメモはてなニュース

イチオシ作品や話題の出来事を毎週お届け!!

北極・南極うごメモで暑さをふきとばせ!&ユーザーインタビュー第63回プレジデントマンさんの巻

こんにちは!はてなのれいこんです。


台風がすぎてちょっと暑さはひとやすみ。でも明日の23日は「大暑(たいしょ)」といって、一年でもっとも暑いときをあらわす日なんですよー。知ってた?


先週のお題は、そんな暑さをふきとばすかのような「北極・南極(ほっきょく・なんきょく)うごメモ」でした!クールでアイスな作品がいっぱい投稿されて、涼しい気分になれました(^_^)。


作品のなかには、地球温暖化(ちきゅうおんだんか)をくいとめたい、という気持ちのこもったメモもありました。そんなメッセージもうけとめながら、作品を見ていきたいですね。


スタッフが厳選した「北極・南極うごメモ」をチェックしてみましょう!


★今週のはてな賞★

「星降る極地、磁力線の旅。Polar airlineがお届けします」そんなステキなキャッチコピーまでついたCM風のメモ。すばらしい世界観で北極・南極を描いてくれました。 by teru(id:teroon)さん



★「シロクマはどうやって過ごしてるの?」そんな疑問(ぎもん)からはじまるコミカルなメモ。これはビックリ(笑) by “Najat.T.S(id:gold69)さん



★のどかなふんいきのメモだけど、実はブラックなオチだったりします。そのギャップがくせになる!?氷が流れるサウンドも効果的ですね。 by Dani(id:Daniel6991)さん



★これぞ究極(きゅうきょく)のキャッチボール!すばらしいスピード感とロマンあふれるアイデアで高い完成度のメモになっています。 by プロっち(id:ProTein)さん



★つり上げた獲物(えもの)はなんとメキシカンペンギン!?極地(きょくち)の暮らしが楽しく描かれていますね。独特のタッチがいい感じ。 by A L E E St(id:ALEESt)さん



★しずかに、おだやかに、伝わってくる作者さんの想い。 by オトノハコ(id:otonohaco)さん



★クマの悲痛なさけび、青年の表情、コップにとけていく氷...ひとつひとつが強いメッセージ性をもって訴(うった)えかけてきます。! by ソロルー(id:okada-1997-427)さん



★オリジナルのピアノ曲にあわせて、リズミカルに進行する楽しいメモ。ラストシーンで思わずにっこり。 by bakuid:sutra)さん



★北極・南極のイメージを一枚の画面でみごとに表現していますね。絵画的な画面デザインに目をうばわれます。 by あすらぱん(id:kaz872a)さん


いかがでしたか?!今回も新しさを感じさせられる表現がたくさんありましたね。紹介した作者さんにはカラースターをプレゼントします。

【連載コーナー】今週のお題は「くつのうごメモ」だよ!!


私たちの毎日の生活に欠かせないのが「くつ」。そう、今週は「くつ」をテーマにしたうごメモを大募集します!


スニーカーにサンダル、ながぐつ、ハイヒール。昔の人ならぞうりにゲタ。そういえば、シンデレラはガラスのくつをはいてたっけ!そんな山ほどある種類のくつをモチーフにして、自由な発想で作品をつくってみてね!


お題の締切は木曜日の正午です。たくさんの作品をお待ちしています!

カラースター交換所に今週もふたつの新テーマ登場♪


マイルームのテーマが集まったカラースター交換所に、今週もピカピカの新テーマが加わりました!


「ガールズ・キックオフ」は、女子サッカーをイメージした元気なテーマ!★10で交換できます。はんなりとしたふんいきがステキな「舞妓(まいこ)」は、★20で交換OK♪できたてホヤホヤのテーマで注目を集めよう!

【連載】うごメモユーザーインタビュー第63回!プレジデントマンさんの巻★


うごメモで活躍(かつやく)する作者さんにスポットライトを当てて紹介する「うごメモユーザーインタビュー」のコーナー。第63回目は、日本の作者、プレジデントマン (id:ambience)さんです!


「プレジデントマンさん、待ってましたー!」という人も多いかもしれません。息をのむ迫力とリアルさがうりもののプレジデントマンさんの作品は、子供から大人までファンが多いようです。すごい作品づくりの舞台裏を見せてもらいましょう!

  • こんにちは!よろしくお願いします。まずは自己紹介をおねがいします!
    • こんにちは、プレジデントマンと申します。ちょっと古い作風を見ればおわかりになるかもしれませんが、かなりのオッサンです。(笑)昔、テレビゲームの企画やデザインの仕事をしておりました。
  • さっそくですが、プレジデントマンさんが最近ハマっていることはなんですか?
    • プラモデルを作っております。おもにミリタリー系です。色をぬって、ドライブラシをかけて、チッピングして・・・と、けっこう細かい手作業が多いですが、コツコツと組み立てていき完成したとき、達成感を味わうのが良いのです。休みの日は、古本屋でSF文庫を漁(あさ)って、いろいろと面白そうなのを発掘(はっくつ)しております。
  • プレジデントマンさんは、映画のようなカメラワークを使ったうごメモが多いですね。なかでも、以下のうごメモはすばらしいと思うのですが、どういう点にこだわって作ったのかなど、教えてください!



★「怪獣出現」....当初は地割れと落石だけを延々と描くつもりでしたが、進めるウチに怪獣が出てきました。怪獣って、むずかしいですね〜!ビルをたたき壊すシーンは、ためしにやってみたら、ビルがうまいこと崩れました。怪獣モノとかは好きですが、私は昭和の特撮(とくさつ)映画を観てるみたいな、手前に建物があって、遠くに大きな怪獣がいるという構図(こうず)が好きで、それを意識して描いてみたわけです。



★「邀撃離脱」(ゆうげきりだつ)....今でも、テレビアニメでミサイルを発射(はっしゃ)すると、煙が線を描くように飛んでゆきますよね。実は、この手法って30年くらい前から変わっていないって、みなさん知っていますか?このうごメモもまた、そんな風に昔のことを思い出しながら描いたものです。発射された煙が、画面いっぱいに軌道(きどう)を描いた状態を起点(きてん)とし、そこから少しづつ消してもどしながらと、ふつうとは逆に描いたところが、ミソなのです。



★「けい☆よん」....この作品のアイデアは、イギリスのBBCテレビで放映している「トップ・ギア」という自動車番組のカメラワークと、自分が昔乗っていた車から思いつきました。なぜ、軽のBOXカーなのか?それは、スポーツカーがコースを走るのも当たり前すぎるかなと思ったのと、単純に、「四角いから書きやすかった」からです。車が走っているように見せるのに、車以外を動かすことで表現する…アニメではよく使われる手法が、うごメモでは少ないみたいだったので、それを試す感じで描きあげました。まだうごメモに慣れていなくて、一ヶ月ぐらいかかったと思います・・・そんなに長い作品じゃないのにね。コメントやスターなど、反響(はんきょう)が大きかったのには、驚きました。



★「ドッグファイト」....ドッグファイトは、空中戦のことです。迫力を出すために色々と工夫を加えたうごメモです。空がグルリと廻(まわ)る2カットは、とても上手く行ったと思います。会心(かいしん)の出来!これも、まだうごメモを始めたばかりの頃に描いたものなので、コピーしてずらすという方法を知らず、雲とかも1コマずつ描きました。。空のぬり方も私なりに色々と実験をしてみた結果、仕上がったものです。

  • やはりためいきが出るような、迫力のある作品ばかりですね。うごメモで得意なことはなんですか?
    • シーンの構成や、画面や人・物などを動かす向きに奥行きを持たせることで、影絵芝居のようではなく、臨場(りんじょう)感のあるうごメモを作れているのだと思います。
  • それじゃ、逆に苦手なことは?
    • 線をキレイにすることでしょうね。私の作品のような、雑なモノをキレイにしても画に勢いがなくなるので出来ないのですが。。ちゃんとキレイに描いているうえに、動かしている人は尊敬しますね。
  • 最後にみんなにメッセージをどうぞ!
    • 私は、人の作ったテーマに乗らないで「自分の」うごメモを描くことをオススメします。自分が好きなものや好きなことを突きつめて、オリジナリティ溢(あふ)れる作品を作ってほしいですね。


ありがとうございました!プラモデル作りにはまっているというプレジデントさん、きっと緻密(ちみつ)な作業が、うごメモの作品にも生きているんだろうなあ、なんて思いました。それぞれの作品の作りこみ具合やこだわりのすごさが作品紹介コメントから伝わってきましたね。今後も目がはなせません。


いかがでしたか?「こんな人のインタビューが読みたい」あるいは「こんな質問をしてほしい」というリクエストがあったら、ぜひ、「うごメモはてなニュースリクエストチャンネル」に投稿してね!


それでは、また来週!


うごうご〜